| Home  |  Visit  |  Comment  |  RSS  |  Top  |
<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
livedoor 堀江氏逮捕
このニュース、もう見飽きた。食傷気味だわ。
でも、ちょっとだけ無責任に発言してみる。

livedoorがやっていることは、規模の大小こそあれ、急成長を遂げて大企業にのし上がった会社なら、とりたてて騒ぐほど珍しいことでもないと思うんだけど。粉飾決算なんてやってるけどばれてない会社は、ごろごろあるだろうし。法すれすれの手法を使って株で儲けている会社や人だっているだろうし。彼だけが、異色なほど目立って違法もしくは違法すれすれなことをやっていたとは思えない。

まだ、事件の真相は明確にはなっていないわけだし、
捜査が行われたところで、検察が真実を追究するのかどうかも疑わしい。
野口氏だって、本当に自分の意志による自殺だったのかも怪しかったりして。
結局の所、真実が明らかになることはないんだろうね、こういう事件って。
このところのlivedoor絡みの騒ぎをいいことに、
見せしめというか人柱になったような気もしないではない。

だいたい、99.9%ばれないとメールでやりとりしていたらしいけど、
0.01%のリスクは、犯罪を犯すには大きい確率じゃないか?
その0.01%のリスクを確実になくしておかなきゃ。
これだけ目立ったら、0.01%のリスクは、知らないうちに0.1%になり、1%になり。
どこからばれるかわかんないもんよ。自分の敵は正確に把握しておかないとね。

彼は、日本放送にしても野球の件にしても、悪い意味で目立ちすぎだと思う。
本当に、堀江氏が社内での不正を認識した上でやっていたと仮定するならば、
マスコミに露出し過ぎたり、世間で目立っちゃダメよ。
じゃないと、国税庁や検察に目をつけられて、隠してる埃まで暴かれる。
ついでに、経済界のお年寄りに心証を悪くするようなことはしちゃダメよ。
政治家だって、経済界のお年寄りには、すり寄るんだから。

彼は財界要人の不興を買いすぎたんじゃないかと、個人的には思う。
良くも悪くも不器用なのかもね。
自分が敵愾心を抱く土壌であるとしても、もっと相手を懐柔することができていれば、
話の結末は違ったのかもしれない。
財力だけでは、深く広く根を下ろしているものは動かないのよ。
お金は、浸透する間もなく消えていく。

同情の余地があるかないかはともかく、テレビとかでしゃべっている堀江氏を見ていると、こいつとはどうがんばっても友好的な関係は築けそうにないと思う人の一人。それにしても、livedoorって子会社いっぱいありすぎ。livedoor本体って、買収以外の収益、どれぐらいあったのかな。

ここまできたら、あとは逮捕された4人&弁護士で責任のなすり合いの泥仕合?
[PR]
by harvestrain | 2006-01-25 18:42 | ◆戯言の肴は世の中
【映画】フライトプラン
★★★☆☆

さすが、母は強し! ← 第一声の正直な感想。

思っていたより面白かった。
ジョディー・フォスターも年取ったなぁ。でもいい感じに年取ってるかも。

まさかいくら何でも、カイル(ジョディ・フォスター)の精神錯乱だった、
なんて陳腐な結論ではないだろうけど、じゃあ、真相は何なんだと思っているうちに、
唐突に犯人と真相が明らかになってしまって、スコンと落とされた感じ。

大概のサスペンス系の映画は予告ムービーを見たら、
なんとなくカラクリとか犯人が予想ついたりするんだけど、
この映画の予告では全く予想がつかなくて、まさかこんな単純なストーリーだったとは。

後から考えてみたら、いろいろとあれが伏線だったんだって思ったけど、
真相が明らかになって、ああ、なるほどねぇ~・・・という感じ。
でも、スリルとサスペンス度は、映画の割にはなかなかよかったと思う。


---------------------------------------
映画見終わった後の余韻と満足度
最低:☆☆☆☆☆
最高:★★★★★
---------------------
最近的猫的电影情况
---------------------------------------

******************************************
以下、☆ネタバレ感想☆











ベルリンで航空機設計士をしていたカイル(ジョディー・フォスター)の夫が転落死し、
カイルは会社を辞め、ニューヨークの両親の元へ娘のジュリアを連れて旅立つ。
二人が乗る飛行機は、カイルのチームが設計したエンジンを搭載した最新旅客機。

飛行機に乗り込み、空いている一列に娘を寝かせ、自分も寝入ったカイル。
起きると娘と娘の搭乗券が消えていた。場所は、高度1万メートルの密室。

必死で娘を捜すが、誰に聞いても娘の姿を見た者はいない。機長や客室乗務員、果ては乗客まで巻き込んで大騒ぎになる。貨物室も含め、機内のすべてをくまなく捜索することを要求するが、どこを探しても娘の姿は見つからない。

そのうち、搭乗者記録には娘の搭乗記録がないといわれる。客室乗務員が夫の死亡先の病院へ問い合わせると、娘も夫と一緒に既に亡くなっているといわれる。誰もが、夫と娘を同時に亡くした可哀想な女性の妄想だと思い始める。

騒ぎを起こしすぎたカイルは、航空公安官に手錠をかけられ行動の自由を制限される。
カイルは絶対に自分の妄想ではなく、間違いなく誰かに誘拐されたのだと信じていた。

このあたりで、まさか精神異常で話が落ち着くなんて事はないだろうなと思っていたら、
サクッと、航空公安官が犯人であることがわかる。
いきなりかよっ!!

彼は棺の蓋の裏から隠してあった爆弾と起爆装置を取り出し
棺は、X線検査を受けないため、機内に危険物を持ち込むのにちょうどよい隠れ蓑だった。
彼は、そのためにカイルの夫を殺害し搬送先の病院に事故死と偽らせて、
カイルがニューヨークに帰るように仕向けたのだった。

彼が起爆装置をセットした場所には、カイルの娘ジュリアが横たわっている。
爆発すれば、ジュリアは木っ端みじん。遺体は分からない。
すべてがカイルのしくんだ犯罪だったと思わせることができる。

が、さすが母は強し。母の執念はスバラシイ。
カイルの執念が実りジュリアを無事見つけ出すが、彼に銃で追われてしまう。
結局、彼はカイルの機転で爆死させられてしまう。

爆発した飛行機から出てきたのは、航空保安官ではなく娘を抱きかかえたカイルだった。
そこで初めて、乗客および搭乗員は、彼女の言っていたことが妄想ではなく真実であると悟る。
そして共犯者の客室乗務員は、緊急着陸先のニューファンドランドで逮捕される。

スリル感やハラハラドキドキ感は十分味わえたけど、
犯人の暴露があまりにもあっさりし過ぎててなんか力が抜けた。
[PR]
by harvestrain | 2006-01-21 22:16 |    →映画・TV・観劇
欲しいもの。
ソファーが欲しい。
ソファーが欲しい。
ソファーが欲しい。
ソファーが欲しい。
ソファーが欲しい。
ソファーが欲しい。
お金が・・・。

あ、あと、

自動適正位置判断可能整理整頓片付けマシン。
まだ、段ボールがいっぱい。

自動洗濯乾燥付き衣装ダンスに収納マシン。
やたらと衣類が多い。
[PR]
by harvestrain | 2006-01-21 14:18 | ◆戯言の肴は日常
新年会 勝手に総集編
移動動物園(るかちん)
   記憶喪失

29Go+U(にっく)
   29 シーズンⅠ(5Hours)
   29 シーズンⅡ(4Hours)
   29 シーズンⅢ(20Hours)

自分磨きに過ぎる日々(ゆーきくん)
   新年あけまして京都
   新年あけまして京都 2
   失われた記憶はどこへ...
   失われた記憶はどこへ...2
   最終回 : 失われた記憶の全て

Life is a sho time!! (ずん姐)、とお呼びしてもよいのでしょうか、初対面ですが。
   第1部 京都観光初詣 赤いのがお好き編
   第2部 飲み放題新年会編
   第3部 水割り焼酎カラオケ編

せBLOG@一の歌(せさん)
    京都から梅田までの旅というか新年会


詳細は、上記のブロガーのレポよりどうぞ。
るかちん、幹事お疲れ様でした!楽しかったよー。
沖縄料理のお店は、美味しかったです。

(敬称略)
るか、パッション、ゆーき、せさん、にっく、gibilさん、
爽やかエロのシスコ、姫子、シヴァ姐、ずん姐

このメンバーの中で、スモーカーは、ワタシとパッションだけで。
パッションが、吸わないで我慢しますと殊勝な事を言っていたのに、
ここ最近、仕事で根詰めっぱなしでタバコ量が増えていたワタシは、
どーしても吸いたくなってこっそり吸っていたのです、
周りにいた方、ゴメンナサイ!!

爽快エロシスコンティとパッションが、
姫子のウィッグを着けて、可愛い顔でポーズを取っている写真を携帯デジカメで激写。
意外と似合ってるからすごい。ちゃんとメイクしたら女の子になれます、二人とも。
本人たちの了解があれば、流出します、顔ぼかしで。(笑)

そういえば、何度も会って飲んでるのに、
るかちんと連絡先の交換をしていないことに気づき、交換。
速攻で、シスコちんとパッションの女の子写真を送信。


というか、なんかみんなかなり速いペースで酔ってたような。
シヴァ姐とか、にっくとか、るかちんとか。
2次会解散した時点で、すでに。

そして、合流した時にシヴァ姐とるかちんが、結婚祝いをくれました。

ありがとう~!!



a0019315_15383786.jpg
シヴァ姐から。
さっそく我が家の洗面所で使われてます。
プラスチックの洗面所用のコップが欲しかったので感激!
殺風景な洗面所にコップの周りだけが可愛い雰囲気。



a0019315_15382579.jpg
るかちんから。
なんでも酒屋のおっちゃんに、
焼酎の強い子だからと言ったら、これを勧められたとか。
どないな説明やねん!(笑)
でもありがとう!キッチンドリンカーします!

[PR]
by harvestrain | 2006-01-12 15:44 | ◆戯言の肴は日常
黒い巨大なヤツ。
拝啓 旦那様のCANDANAさまの「怖くないょ」にトラバ。

この世の中で、存在する理由もなく存在価値もなく絶滅しても
地球環境に害は全くないとワタシが思っているのが、ゴキブリ

あの黒いヤツが目に入った瞬間、
悲鳴を上げて思わず高いところに逃げてしまうのは昔からの習性です。
直りません。直す気もありません。
高いところに逃げても、飛んでこられたらお終いなのについ高いところへ避難。

殺すなんて、怖くてできません、だって、奴ら飛ぶんですよ!?
しかも、こっちめがけて飛んでくるんですよ!!
気持ち悪いし、怖いし、汚そうだし。
こんな奴らの潰れた残骸を目にするのもおぞましいです。だから潰せません。
なんで、こんな生き物がいるのか理解に苦しみます。



>> 猫の勇敢な対決物語
高校を卒業するかしないかの年の頃。
ある日突然、両親がアメリカ旅行に行くと言い出しました。
連れて行ってもらえると大喜びしたのも一瞬。
「あんた、飛行機乗るの怖いから嫌やっていったやろ」との一言の元に、
ワタシは日本においていかれたのです。


国内の移動を含め、正味3週間留守でした。
初の海外旅行をのがしたのは残念だけど、
その分、一人で気楽に好き放題、誰にも怒られることなく
念願のシングルライフを楽しめるわ~♪と思ったのも束の間。
すぐに、大きな間違いだったことに気づかされました。


実家は田舎。家は築40年近いボロ屋。
黒いヤツが生息するのに不便のない環境です。
そして、台所と茶の間はつながっていました。
茶の間でテレビを見ていると、どうもどこかで
カサカサゴソゴソと音がします。

気のせいだと思いこもうとしました。
何となく犯人の目星がついていたからです。
だから、でっかいネズミがなんか漁ってるんだ思うことにしました。

そんなことが何日も続きました。
ところが、ある日ヤツをしっかりと視界にとらえてしまったのです。
黒くてでかい楕円形のものがカサカサカサと床を高速移動しているのを。
それでも、気のせいだと、無理矢理思いこもうとしました。

実家は、台所を通らなければ茶の間には行けません。
けれど、音の正体がはっきりした今、台所を通るのは相当の勇気が要ります。
でかい音を立てながら、おそるおそる通り、ササッっと茶の間の引き戸を閉めて
黒いヤツに怯えながら、テレビを見る日々をしばらく過ごしました。

そして、とうとう対決の時が。
どうやら、母がいないのをいいことにワタシをナメくさっているのか、
登場するヤツらは、いつもよりも多い複数だということに気がつきました。

どうしても対決しなければならない。

ある日、そう決心して「母の」スリッパを手に取り、
(自分のじゃないです、「母の」スリッパです。自分のでやったら履くスリッパがなくなる!)
スリッパをヤツをめがけて思いっきり投げました。やっつけました。たぶん。

でも、もしヤツがまだ生きていたら。
こっち目がけて飛んできたら。
そう思うとスリッパをのけてヤツの死骸を確認することはできませんでした。
仕方なくそのまま放置。
それ以後、両親が帰宅するまで台所には足を踏み入れず。



思いました、静かで好き放題の環境を失っても口うるさい母がいるほうが、
静かで好き放題の環境の代償に黒いヤツらを見るよりはマシだと。
母は強し。実感しました。

未だにヤツを殺せません。
子供が生まれたら、進んでヤツを退治するように躾けようと思います。(マテ
[PR]
by harvestrain | 2006-01-12 14:52 |    →ちょっとトラバる
残念ながら、ご提供できません。
なにせ、ワタクシ、女体ですので精液という物を分泌しておりません。

Subject : 採取のお願いです

某国立大医学部ニ年の秋山都子と申します。
あなたにお願いがあってメールしました。私は今、
「精嚢分泌液に内服されるセリンプロテアーゼ(主にPSA[Prostate-specific antigen])
の空気接触に伴う状態変化について」
という課題についてレポートを書かされているのですが、
書物だけで調べてもなかなか進めることができないでいます。
私はこれまで20年間男性経験が一度も無かったため、
精嚢分泌液、つまり精液に関する実地的な知識に乏しいのです。
(地元の高校に居る間は父が厳しく、男性と交際する機会がありませんでした)
別に、男性経験がなくても研究はできると思うねんけど。
男性経験があっても、いちいち、分泌後に空気に接触してどうなるかなんて観察する女おらんし。

それに伴いまして是非一度、成人男性の本物の精液を採取し、
この目で確かめた上でレポートの参考にしたいのです。
もしも差し障り無ければ、あなたの精液を採取させてもらえないでしょうか。
決して肉欲的な意味でのお願いではありませんので
採取方法は主に手や口を使うのみとさせて頂きますがご了承くださいませ。
それに、テーマが「空気接触に伴う状態変化について」なら、
空気に触れないように採取せなあかんのとちゃう?
空気接触前の状態と、接触後の状態を比較せなレポートとしては成り立たんやろ。

(とはいえあなたが私に対して女性的な魅力を感じて頂けなかった場合、
採取行為が不快に感じられてしまう恐れもございますので、
ご希望に応じて予め私の顔写真などを送付させて頂くことは可能です。
ちなみに私の身長は157cm、体重は44kgです)
別に、あなたの顔や肉体で性欲をかき立てる必要はないんとちゃう?
ジャンル毎に1本ずつぐらいのエロビデオとエロ雑誌とかを用意しておけば、
精液提供の目的で来る男性なら、それぐらいでちゃんと出ると思うけど。
だいたい、教授がレポート作成にそこまですることを許すとは思えんのやけど。
あ、なんやったら教授のを採取するとか!

場所はどこかホテルの一室を取ろうと考えております。
交通費、ホテル代、お礼としてのお食事代程度しかこちらでは負担できませんが、
(何分学生の身分なので申し訳ありません)
ご都合を付けて頂けないでしょうか。
お返事を頂ければ、今後のスケジュールなどを追ってご連絡差し上げます。
それではどうかご検討くださいませ。

                                  秋山都子


若い乙女が、たかが二回生のレポート程度のために、そんな風に肉体を差し出したらダメです。
あ、それと、「身長は157cm、体重は44kg」って痩せすぎですよ。
もう少しだけお肉付けたら、豊かな乳房に柔らかい四肢が、男の心をくすぐるように思います。
そうですね、あと4キロから5キロ。それぐらいで見栄えよく程よいふくよかさかと思います。

新年早々、おもろいメールを見ました。
でも実は、年末に届いてました。ワハハ。
[PR]
by harvestrain | 2006-01-05 18:22 |    →迷惑メール PC編
陸海空自が、
アクセス数の競争をしているらしい。
そうやったんや。

といいつつも、各自衛隊のトップ、めっちゃ重たいねんけど。
今どき、マンションのBフレッツ光で、重いってどうよ。
各画像のサイズ自体は、取り立ててアホみたいにでかい訳じゃないし、
ページの構成やテキスト量も、異常なぐらい多いわけじゃないみたい。
たぶん、重いのはトップページではなくサーバなんだと思うけど。

Google:キーワード「自衛隊
トップは、防衛庁・自衛隊のトップページ
海上自衛隊だけがトップページのリンク付きで上から2番目にランクインされてる。

Yahoo:キーワード「自衛隊
こちらも、トップは防衛庁ホームページ
2番目にランクインされたのは、陸上自衛隊

アクセス数に必死になるなら、検索エンジンは押さえないとね。
陸海空自の各サイトが検索エンジンのトップに出るようなことぐらいは。
せめて、メタにキーワードの設定ぐらいはあってもいいかもね~。

Googleのアーカイブ更新はそんなに頻繁じゃないから、少し気長に待つべし。
Yahooは最近、サーチエンジンをパワーアップしてるようなので、
かなりの高頻度でクローラーがまわってくるから、
すぐにキーワードを拾ってアーカイブしてくれる。

サイトのアクセス数を伸ばしたかったら、
まずは、サイトにアクセスする動機付けになる何らかの露出は必要だ。
そして、サイトの存在やURLがユーザに認知されている必要がある。
URLを覚えていなければ、検索エンジンを使って探すだろう。
検索エンジンの上位に食い込む必要性を疎かにすることはできないと思うんやけど。


>> 元記事 by 読売Online
読売Online:最新ニュースはこちらから
自衛隊HPアクセス、陸海空が“熱い頭脳戦”

 陸海空の3自衛隊が、ホームページ(HP)のアクセス(閲覧)件数を巡ってライバル争いを繰り広げている。

 もともと人気が高く、頭一つ抜けていたのは空自。だが、2005年は、海自が小差ながら逆転。一方で、04年は海自と肩を並べていた陸自が取り残され、「イラクなどでの活動を知ってほしいのだが、なぜ件数が伸びないのか」と真顔で悩む陸自幹部もいる。

 防衛庁によると、2004年1年間のHP(日本語版)の閲覧件数は、陸自143万件、海自148万件、空自184万件。各HPとも、戦車や護衛艦、戦闘機などの装備品を写真や動画で紹介したり、組織の説明、部隊活動を巡るトピック、イベント情報などを掲載したりしている。

 05年(1~11月)は、海自が04年11月にデザインを全面刷新した効果が出たのか、183万件とトップになり、次いで空自が181万件。部隊の人員では海・空の約3倍の陸自は、134万件と伸び悩んでいる。

 空自は、業務柄、コンピューターに熟達した隊員も多く、デザインから更新まで空幕広報室の隊員が担当。パズルなどができる子供向けのコーナーも設けている。担当者は「閲覧が多いのは、空へのあこがれや、(曲芸飛行を披露する)ブルーインパルスなどの人気があるからだろう」と推察しながらも、「海自に抜かれたのは悔しい。もっと力を入れたい」とライバル意識をみせる。

 海自は04年、外部の業者と契約し、デザインや内容を一新。今も2週間に1度、業者の手を借りて改修を続けており、トップページにフラッシュと呼ばれる短い動画が切り替わる画面を導入するなど、先端企業顔負けのHPとなった。「きっかけは、『今どき、HPが悪い企業はダメな企業なんだぞ』とOBから厳しく指摘されたから」と苦笑いする海幕広報室だが、閲覧件数急増には喜びを隠さない。

 陸自は、広報室と通信関係部隊の隊員が担当。05年7月にはレイアウトを替えたが、海・空に比べるとやや硬め。専従担当者がいないため、更新もままならない状況だ。「HPでの広報は重要。海空には明らかに負けているので、春ぐらいまでにはデザインを変えたいのだが……」と担当者。

 海自の閲覧件数が伸びたことについて、陸自は、「差なんて全く気にしていない」と話す幹部も多い一方で、「(海自では)潜水艦隊員の薬物事件が相次いだからだろう」などと、やっかみともつかない声も出ている。
(2006年1月5日14時37分 読売新聞)

[PR]
by harvestrain | 2006-01-05 16:07 | ◆戯言の肴は世の中
【血液型TB企画 第12弾】 あなたは犬派?猫派?
明日 晴れるといいなのみにうささま宅の「干支?」へトラバです。
あなたは犬派?猫派?

みにうさどん、忘れてないよ、ずっと待ってたよ、貴方のこと(怪)
あ、いや、失礼、次の企画があがるのを待ってました。


もちろん、猫派です。誰が何と言おうと、です、猫!
もう子猫なんて、可愛くてしょうがありません。

猫みたいな性格といわれます。
良くも悪くもマイペースで、
人の顔色伺うくせに自分の意を通すし、
やりたいことしかやらないし、
ご主人様を喜ばせようなんて殊勝な心はこれっぽちもなくて、
でも、時々ご機嫌を取る真似はしてみるけど。
熱しやすく冷めやすく飽きっぽくて、
構ってもらいたいけど、構われすぎるのは嫌で、
構って欲しいときに構ってもらえないと、イタズラをするし、
それでも構ってもらえないと拗ねるし。
自己分析です、自己分析。
でも、しょうがないですよね、猫なんですもの。(ぇ?
あ、化け猫じゃないですよ、念のため。



猫の居るお宅は、姿が見えなくても玄関に入ったら分かります。
猫を飼っている方とお会いすると、だいたい分かります。
だって、猫アレルギーなんですもの。

3歳前ぐらいまで大阪に住んでいて、その頃は団地なのに猫を飼っていました。
猫の背中の上に乗って遊んだ記憶があります。しっぽ、引っ張って遊んだ記憶もあります。ひげも引っ張っていたような記憶があります。あ、耳も(もうええって・・・)。きっと当時は、生き物というよりオモチャという感覚だったのでしょうね。その後、引っ越しの時のどさくさで逃げてしまいました。突然居なくなったからなんでしょうか、それ以来、猫アレルギーです。

それでも猫を見かけるとさわってしまいます、さわらずにはいられない。どれだけ、目が結膜浮腫を起こして腫れようが、痒さのあまり涙が止まらなくなっても、鼻がむずむずして、くしゃみと鼻水が止まらなくなっても、喉がたまらなく痒くなっても、それでも猫はさわります。

野良猫を見かけると、つい猫の鳴き声で声をかけてしまうのはなぜなんでしょう。私が鳴くと、立ち止まらない猫はいません、絶対に同族の姿を探します。でも、目にはいるのは人間の姿。ワタシはココにいるのに!と思いながらも、猫にとって私の姿は人にしか見えないみたいです。

それとなぜか、女の子にはあまりなつかれません。男の子はすごくなついてくれます。
やっぱり、同じ猫の女としてライバル心が働くのでしょうか。(違)

次に引っ越しをしたら絶対猫を飼おうと決めていたのに、喘息なってしまいました。だから、可愛い猫の写真や動画で、我慢しています。猫アレルギーだけならまだしも、さすがに、喘息に鼻炎のハウスダストがあっては、自分の健康も危うくなりそうなので、頑張って自重している今日この頃です。飼ったのはいいものの、最後まで面倒を見てあげられなくなったらかわいそうなので。

あ、でも、最近、猫が犬を飼うという図もおもしろいかもと思い始めています。

こんな私は、O型RHニャンコです。


ちなみに、夏目漱石の「我が輩は猫である」は好きです。
日本文学とくに『純文学』といわれる明治~昭和にかけての教科書に載るような作家さんたちの作品は、時代や世相を反映してか暗いテーマや話が多いので好きではないのですが、その中でも珍しく夏目漱石だけは好きなのです。そもそも、夏目漱石に興味を持ったきっかけが「我が輩は猫である」。実家に夏目漱石全集というのがあり、どこからどうみても猫が主人公らしい話がある、それだけの理由で手にしたのが、夏目漱石を読んだ始まりでした。

じゃあ、なんでこんな中途半端な「?」付きの微妙なタイトルなのかって?
その訳は、こちらの記事に。

>> テンプレート
[PR]
by harvestrain | 2006-01-05 03:39 |    →みにうさ企画:血液型
【映画】ハリー・ポッターと炎のゴブレット
★★★★☆

いつもはDVDを購入して観てたから、映画館でハリー・ポッターを見るのは初めて。
ハリー・ポッターを映画館で観る予定もなかったのだけど、
観たかった「あらしのよるに」の上映時間に間に合わず、
急遽、ハリポタのレイトショーに。

やはり自分の貧相な想像力だけでは補えない伝説上の生物のディテイルを
リアルな映像で補われると、リアリティと迫力が増してよい。
この映画は、本を先に読んでも、映画を先に見ても、
どちらも失望しない映画の一つだと思う。
ただし、ファンタジーが好きだという前提付きやけど。


ただ、
ハリー・ポッターは原作の本も好きだし、映画も好きなんだけど、
映画館で見るには、やっぱり2時間50分は長い!長すぎるっ!
途中から、だんだんおしりが痛くなってくるし、疲れた。

左隣の私の彼は爆睡してるし、
右隣のカップルの男の子はあくびの連発だし。
集中力が途切れまくり。

映画館やないと、どぉ~~~~~~~しても嫌な強固な理由がない人は、
レンタルするか、購入して自宅で見ることをオススメする。

それにしても、ダニエルくんも、エマちゃんも、ルパートくんも、大人になったなぁ~。
既に顔が、14歳の顔じゃない。(笑)
次回作では誰が抜擢されるのかなぁ~。


---------------------------------------
映画見終わった後の余韻と満足度
最低:☆☆☆☆☆
最高:★★★★★
---------------------
最近的猫的电影情况
---------------------------------------
[PR]
by harvestrain | 2006-01-04 03:23 |    →映画・TV・観劇
明けましておめでとうございます。
この寒空の中、31日の19時から入園し、ちょっとうろうろして、晩ご飯を食べて、
ものすごくさむぅ~~~いのに、本日限りの特設ライブやショーをはしごして、
ふと気がつくともう22時過ぎ。

あ、場所取りしなきゃとイベントの場所に行ったときには、
普段の閉園前に行われるショーの倍以上の人が、
すでに、この寒い中ものすごく冷たいはずの道路に座っていて、
この辺で手を打とうと場所を取り、少しして後ろを見ると、
どわぁー!!こんなに人が。

寒いのに1時間近くも待ったカウントダウンイベントは、
綺麗な2000発の花火がどどどどどっーっとあがって、
たったの10分であっという間に終わり、
年を越した感覚も感じることなく、
除夜の鐘を聞くこともなく、
気がつけば、2006年。

徹夜のイベントも3時過ぎには寒さで動く気力もなくなり、
ふと見つけた、普段はアトラクションのはずの特設の休憩所で
座り込んだが最後、二人して眠気を催しぐっすりと夢の中へ。
起きたら、7時。えーーーーーーーーーーーーっ!!
新年早々、こんなところで寝るなんて・・・。
しかも、初夢見てないよ?

寒いし、とりあえず温かいものを暖かい場所で飲もうと、
ちょっと大きめのカフェへ入ると、
ここでも目につく席という席で、人が寝てる寝てる寝てる。
さすがに、元気やなーと思って横目で見てた若いカップルや
若いグループのおにーちゃんおねーちゃんも疲れて寝てるし。
ものを食べたり飲んだりしてる人より寝てる人の方が圧倒的に多い。
こんな時にしか見られない光景でした。

そして、年を越した感覚が全くしない新年です。
初詣にでも行けば、少しは違うのかしら。

どちらにしても、テーマパークの徹夜のカウントダウンイベントなんて
寒さと眠気でダウナーになって帰ってくるのがオチです。
花火は綺麗だったけど。

来年は、どうせならスキー場でカウントダウンして、
初日の出を見ながらスノボしたいです。はい。
どちらにしても寒いのね。

何はともあれ、2006年になりました。
今年が皆様にとって楽しく幸せな年でありますように。





そういえば、すれ違ったカップルの中に、
このくそ寒い中、私の身長でも十分に胸の谷間がみえるような襟ぐりの広いトップスと
Vネックのコートを着てマフラーもせずに歩いているおねーちゃんがいました。
寒さにガタガタいってました。
ついでに谷間のあたりの肌は、立派に鳥肌になってました。
谷間よりも、その鳥肌に目が釘付け。
すげぇ根性あるおねえちゃんに、Haapy New Year!!



【★今年もニャンともワンだふるらいふ! エキブロを犬色に染めよう!】
今年のトップ。
去年って、どんなんだったっけ。

a0019315_1842437.jpg



☆★☆★☆★☆【2006年は戌年だワン祭り】☆★☆★☆★☆
 今年は戌年ということで、犬にちなんだブログやスキンに
 に変更してエキブロ内をワンコで一杯にしましょう。
 イラストや写真なんかを記事にしても面白いと思います。
 変更期間は1/1~1/3の間です。
 企画記事 http://earll73.exblog.jp/2943460

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by harvestrain | 2006-01-01 15:09 | ◆戯言の肴は日常
自己完結型棚上げ駄文
Since 2004.5.11
検索
  猫、堕を貪る。
すっかり妻らしくなった
新妻Harvestrain
もとい若干古女房です。
いつのまにか、
年とともに、
打たれ弱くなったねこにんです。
モットーは、
気の向くまま。
風の吹くまま。
猫のまま。
頭は使うな、アホになる(ぇ

-------------------
twitter
日記
ブログ
技術メモ
-------------------
お問い合わせ・ご意見はこちら
メールを送る
-------------------
最新のトラックバック
裏バイト行ってきましたっ
from わたしのおナニー
バイト行って来たぞ
from わたしのおナニー
マジだ!どうしよう?
from 童 貞プレミアン
web 作成
from web 作成
★☆★今ビジネスは劇的変..
from 在宅ビジネス
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヨコの会
◇◆◇◆◇
ブロガー互助連盟 ヨコの会本部
◇◆◇
加盟窓口はこちら
◇◆◇
第28独立小隊
吾輩は猫である?方面部隊
CELL725
-- サマーアイズ --
◇◆◇

共同戦線中。
◇◆◇◆◇
AX