| Home  |  Visit  |  Comment  |  RSS  |  Top  |
<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
やったっっ!TOEだっっ!
テイルズ オブ エターニア オンラインのβテストユーザに当選したっっ♪

とうとう、はまると止められないよと言われていた
オンラインゲームに手を染めることになりそうです。

アルバイトが意外と忙しくて、明日もサイト公開が控えてて、
フリーで受注した仕事も8月いっぱい佳境だというのに、
そんな時間があるのか、、、ってのはさておき。

やったーっ♪


[PR]
by harvestrain | 2005-08-24 00:16 |    →ゲーム
似たもの同士?
最初に。

熱烈なジャイアンツファンの方、読まないでください。
ジャイアンツを悪く言われると、気分が悪くなったりキレる方も読まないでください。

冷静に笑える方だけ続きをどうぞ。




















































よその球団の力を削いでやれとばかりに
よその4番のスラッガーばっかり引き抜いて、
やたらとスター性のある人ばっかりが集まって、
どれもこれも色が強いから、ぶつかり合うだけで
結局、何色なのかわからないままどれも当たらず。


女性や有名人や知名度の高い人など
人気のありそうな人ばかりを候補に擁立して
刺客とかいってどんどん対立候補入れて、
中には「あずみ」って言われて喜んでる人もいたっけ。
選挙で勝って議席を手に入れても、
肝心の政治で手腕が発揮されなければ意味がない。


なんか今の自民党とジャイアンツ、似てね?

昔の日本お得意の精神論じゃ、国会の口喧嘩は成り立っても
国民の生活は成り立たんと思うんやけど。


最後に、うっかり読んでしまったジャイアンツファンの方、
RSSでこのブログを読んでいるジャイアンツファンの方、

ごめんなさいっっ! 嫌いにならないでねっ!


[PR]
by harvestrain | 2005-08-19 17:35 | ◆戯言の肴は世の中
お金で買える癒し?
人それぞれ意見・賛否両論はあると思うが、あくまで私の個人的見解として。
決して、人の意見や人生観を否定するつもりはない。
念のため前置き。


 ちょっとおもしろいサイトを見つけた。奇跡のヒーリングをサービスしているそうだ。いろんなヒーリングコースがあり、1回から2回程度、約1時間の電話もしくは2回程度のメールのやりとりで、1万円から3万円程度。コースによっては、宗教色というか神懸かり的なニオイがぷんぷんするのだけど。
 思わず、「高っ。くさっ!」と呟いてしまったのだけど。相談できる人が誰もいなくて、一人で抱えている人にとっては、その金額にも価値はあるのかもしれないけど、なんとなく胡散臭い。偏見なのか。

 インターネットに限らず、この手のヒーリングや占いなど人助け的・宗教的なサービスは、相当に儲かっているんだろうなと思うぐらい、ニョキニョキと出てきている。癒しを「金」を払って手に入れる。でも、間違いなく100%の確率で癒される保証はない。どうなんだろ~と思う。本当に困っている人を助けたいなら、無料でやればいいのに。それを商売にしてしまう時点で、人の弱みにつけ込んだ商売のような気がして、どうも引いてしまう。

 この手の商売が成り立つのも、現代の世相を反映しているのだろう。自分自身や家族や恋人、配偶者、親友など身近な人との関係だけでは癒しきれないほど、ストレス因子が増えすぎたのか。それとも、人間自身が本来持っているはずの、自浄能力や回復力が低下しすぎているのか。両方なんだろうなと思う。結局のところ、人と人のつながりや自然の情愛が、あまりにも希薄になりすぎたから成り立つ商売なんだろう。

 なんのために、慈しむとか、愛するとか、情を持つとか、優しいという感情が人に備わってるんだろうね。癒しや安らぎが、金を払わないと手に入らないなんて、なんて悲しい時代なんだろう、ふと思った。
[PR]
by harvestrain | 2005-08-19 17:12 | ◆戯言の肴は世の中
自家製トマトソース
absinthさまセロリまだまだ・・・連想ゲーム 【セロリ→トマト】にコメントをしていた、自家製保存用トマトソースのレシピをお届けします。
あぶさまのところに、コメントに書こうと思ったんだけど、長くなりすぎて。^^;

レシピ


1.トマトの皮をむく
・湯むきの場合:へたをくり抜いててっぺんにかるく十字の切り込みを入れて、皮が軽くめくれて割れるまで茹でる。
・ガスであぶる場合:フォーク(出来ればオール金属製がよい)に刺して、コンロのバーナーに当てて皮が軽くめくれて割れるまで。


2.トマトを細かく切って鍋の中へ。
・鍋の上で、ムカツク人の顔を思い浮かべながら手で握りつぶすのもOK(笑)
・トマトからでる汁気は捨てずに一緒に鍋の中へ。


3.150cc程度(トマト中サイズを4~5個ぐらいとして)水を入れて強火で煮込みます。

4.灰汁が出てくるので、丁寧に灰汁をすくい取って捨てます。

5.灰汁が出なくなったら塩を適量入れて、3分の2ぐらいの量になるまで中火でさらに煮込みます。
・塩は、トマトソースを使って料理するときのことを考えて入れすぎないこと。
・乾燥バジルを入れてもよい。活用範囲が少し狭くなるのでお好みで。


6.量が半分ぐらいになるまで、弱火でさらに煮込みます。

7.水気が十分飛び、トマトがドロドロになったら火を切って、瓶に入れて上からソーッとオリーブオイルを2ミリほどになるまで注ぎます。さめたら冷蔵庫へ。
・瓶は、熱湯消毒したものをお勧めします。雑菌でトマトが傷むのを遅らせることが出来ます。
・オリーブオイルで蓋をすることで、空気と遮断することが出来るので、日持ち日数を少し伸ばせます。以降、使う度にオリーブオイルで蓋をするとよいです。
・トマトの量で1,2回で使い切れそうならそこまでしなくても大丈夫。


夏場でも冷蔵保存しておけば、蓋を開けない状態で1~2ヶ月はもちます。
心配なら、1回分ずつ取り分けて冷凍庫でもOK。
[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 17:01 |    →ちょっとトラバる
Road to the SUZUKA ver.2
a0019315_13522957.jpg
鈴鹿に到着。やっぱり、晴れはいいね。


【ギャグなのか、シリアスなのか】
a0019315_143650.jpg
鈴鹿サーキット純正車体懸架装置的菓子
使用上のご注意
・本製品は、チョコレート入りバナナツイストポテト(焼き菓子)です。
本製品はスプリングの遊びを排除し、保安基準に適合する"ひねり"加工を施したしっとりとしたおいしい焼き菓子です。
レース車両および乗用車の部品としては使用できません。
・指定の飲食方法を守り、ご購入後の改造はおやめください。


a0019315_1491852.jpg
RACING OIL DROPS
・この商品はドロップ(飴)です。
オイル等は入っておりません。またオイル風味ではありません。
車両にはご使用いただけません。
・なめると美味しいですが、ターボ感覚は残念ながら得られません。
・鈴鹿サーキットでのレース観戦の際にお召し上がりいただくことはもちろん、おみやげとしてもおすすめいたいます。



a0019315_1425193.jpg


サーキット侵入。
サーキットのピット上から。
ソーラーカーレース鈴鹿2005をやってました。




[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:31 | ◆気ままな写真館
Road to the SUZUKA ver.1
a0019315_13424694.jpg


日曜日にしては久々に早起きして鈴鹿へ行くことに。





a0019315_13425990.jpg


久しぶりにまともなお出かけ。
ここ最近やたらとインドアな活動ばかりだったのでワクワク。




[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:31 | ◆気ままな写真館
Road to the SUZUKA ver.6
ようやく帰途に着く。疲れたけど、楽しかった!
山に沈む真っ赤な太陽が「お疲れさま!」って言ってるよ。
遊び疲れて、私も車の助手席に沈む。。。Zzzzz....

a0019315_16294767.jpg

遊園地のブラックアウトというジェットコースターに乗ったら、首を痛めました。
ぶら下がって、すごいスピードで急旋回したり、ぶんぶん振り回されるやつ。

月曜日、朝起きたら真上向けなくて、夕方になるにつれて気分悪くなるし。
慌てて、行きつけの鍼灸院に電話して、駆け込みで診てもらって。
捻挫みたいな感じだそうです(T^T)
ジェットコースター乗って、首、捻挫なんて、カッコ悪るぅ~・・・。

それはいいんだけど、今、雷がすげぇ音でバリバリいってる。こえー。
[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:30 | ◆気ままな写真館
Road to the SUZUKA ver.5
今更な気がすごいするけど、ASIMOくんのショーをやってたので、
ASIMOくんを初めて生で見てきました。
a0019315_1613847.jpg
(縮小表示中) ↑ASIMOくんデータ。



ASIMOくん!
a0019315_1611515.jpg

ASIMOくん、みんなに挨拶。
フラダンスも踊ってくれました。
意外に小さくてビックリ。
結構滑らかな動きをするのね。



a0019315_16112089.jpg

階段を下りるASIMOくん。

人間にとって、階段を下りるという動作は至極当たり前のこと過ぎてピンとこないけど、よく考えたら、背骨、骨盤、股関節、膝、足首といった体の各部位が絶妙なバランスをとってるからこそ、無意識に出来るわけで。

階段を下りることのできる2足歩行ロボットって、実はすごいのよね。



a0019315_16114169.jpg
最後はみんなの前でご挨拶。

ASIMOくんは人間と同じように目が2つ。
人間は、映った映像のどこからどこがひとつの物体のアウトラインであるかという事を無意識のうちに認識するが、ASIOMくんも同じような感じで、カメラで捉えた映像から、ひとつの物体としてのアウトラインを認識している。
写真右上のモニタの中に映っている映像が、ASIMOくんが認識している映像。


[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:30 | ◆気ままな写真館
Road to the SUZUKA ver.4
ソーラーカーレース鈴鹿2005をやっていたため、サーキットカートは乗れなかったのが残念。
代わりというわけじゃないですが、モータースポーツランドロングコース(■全長472m・コーナー数:9)でレーシングカートに乗ってきました。
ラップタイムも計測してくれます。

a0019315_15444320.jpg実際のF1選手とかが練習で乗ってるタイプのカートに、安全のためシャシーをちょっと増強して、エンジンのパワーを下げたものを置いてるそうです。

■最高速度:54km/h
■フレーム:イタリア ビレル社製
■エンジン:ホンダGX200 (4サイクル単気筒200cc)

感想:意外に重かったフルフェイスのヘルメット。

[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:30 | ◆気ままな写真館
Road to the SUZUKA ver.3
ソーラーカーレース鈴鹿2005

8/6sat
  公式予選
  8時間耐久レース決勝第1ヒート(DREAMクラス/CHALLENGEクラス)
8/7sun
  4時間耐久レース決勝(ENJOYクラス)
  8時間耐久レース決勝第2ヒート(DREAMクラス/CHALLENGEクラス)

a0019315_15244185.jpg

写真手前に伸びる道が
メインストレートにつながる。

写真右端付近が
カシオトライアングル

写真中央奥左カーブが
ダンロップコーナー

鈴鹿サーキットで
もっとも勾配がきつい場所。
別名"ソーラーカーの墓場"



a0019315_15252093.jpg


メインストレート、ピット前。

2日目決勝を見てきました。現地に到着して初めてレースをやっていることを知ったんやけど。途中の2時間半あたりとゴールと表彰式を見てきました。

DREAMクラスでは芦屋大学ソーラーカープロジェクト(A)が103周という伝説的記録を作って総合優勝。

ソーラーカーって遅いイメージがあったのですが。
カシオトライアングルあたりからメインストレートは下り勾配だからなのでしょうが、
目の前を通り抜けていくソーラーカーは意外に早くてビックリ。



【おまけの撮れた分だけソーラーカー】
ピット上の観戦エリアから撮ったので、全部真横になってます。
肝心の各クラス3位入賞チームが一台も撮れてないのが笑える。
たぶん早すぎて私の腕では撮れなかったものと思われる。

a0019315_15265923.jpg
DREAM CLASS
No.3
尼工-CHALLENGER
兵庫県立尼崎工業高等学校



a0019315_15292594.jpg
DREAM CLASS
No.4
夢創心
呉港高等学校



a0019315_15274167.jpg
DREAM CLASS
No.5
DEVeL
鈴鹿工業高等専門学校



a0019315_15275362.jpg
DREAM CLASS
No.6
TOKAI S8
東海大学 Solspirits



a0019315_1528361.jpg
CHALLENGE CLASS
No.24
ソーラーKIC
久留米工業技術専門学校



a0019315_15281822.jpg
CHALLENGE CLASS
No.31
Flat Out
Team MAXSPEED(三重県)



a0019315_15285262.jpg
CHALLENGE CLASS
No.32
Bullet 05
静岡工科自動車大学校



a0019315_1529426.jpg
CHALLENGE CLASS
No.33
IBERIS
ポリテクカレッジ滋賀 SPD


[PR]
by harvestrain | 2005-08-09 16:30 | ◆気ままな写真館
自己完結型棚上げ駄文
Since 2004.5.11
検索
  猫、堕を貪る。
すっかり妻らしくなった
新妻Harvestrain
もとい若干古女房です。
いつのまにか、
年とともに、
打たれ弱くなったねこにんです。
モットーは、
気の向くまま。
風の吹くまま。
猫のまま。
頭は使うな、アホになる(ぇ

-------------------
twitter
日記
ブログ
技術メモ
-------------------
お問い合わせ・ご意見はこちら
メールを送る
-------------------
最新のトラックバック
裏バイト行ってきましたっ
from わたしのおナニー
バイト行って来たぞ
from わたしのおナニー
マジだ!どうしよう?
from 童 貞プレミアン
web 作成
from web 作成
★☆★今ビジネスは劇的変..
from 在宅ビジネス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヨコの会
◇◆◇◆◇
ブロガー互助連盟 ヨコの会本部
◇◆◇
加盟窓口はこちら
◇◆◇
第28独立小隊
吾輩は猫である?方面部隊
CELL725
-- サマーアイズ --
◇◆◇

共同戦線中。
◇◆◇◆◇
AX