| Home  |  Visit  |  Comment  |  RSS  |  Top  |
<   2004年 08月 ( 86 )   > この月の画像一覧
悲しすぎるなぁ・・・・
<夫婦心中>「ずっと一緒にいたかった」77歳と76歳

 このお二人は悩みに悩みぬいた末の決断だったんだろうけど、なんだか悲しいです。こういう選択しかせざるを得なかった事が。
 きっと、もっと他の選択肢や方法を試すことも出来たんだろうけど、そんな元気や気力もなくなって、追い詰められた気持ちになることって、誰にでもあると思う。同じようなことが起きない事を祈ります。
 客観的に見たら、自分の子供に相談するなり、役所にかけあってみるなり、死ぬ事を選ばなくても、もっと他の方法が・・・ってあげれるかもしれない。けど、この人たちが弱かったんだ、って切り捨ててしまいたくない気がします。自分のことじゃなかったら、いくらでも冷静になれるし、客観的にみれるけど、自分の事となると他の選択肢を選ぶだけの元気や気持ちの強さを保てない時があるんじゃないかなと。

 人間、いつでもそうそう強くはいられない。
 自分がそう考えれるからといって、みんながそう考えれるとは限らない。
 そんな弱さを気づける人でいたい。

>> 元記事

毎日新聞提供:<夫婦心中>「ずっと一緒にいたかった」77歳と76歳

 東京都大田区の都営団地で6月、死後1週間とみられるお年寄り夫婦の遺体が発見された。夫(77)は、入所していた特別養護老人ホームから一時帰宅中だった。自宅で暮らす妻(76)と夫婦離ればなれの生活を送っていた。室内には便せんに「ずっと一緒にいたかった」と書かれた夫婦連名の遺書が残されていた。警視庁蒲田署は、睡眠薬などを服用した心中とみている。介護保険制度が始まって5年。介護サービスが充実しているはずの大都会で、悲劇は起きた。
 夫婦の遺体は6月28日午後3時ごろ、発見された。10日前から一時帰宅していた父親を大田区内のホームに送ろうと、区内に住む息子が都営団地1階の自宅を訪れた。ドアには内側からチェーンロックが掛かっていた。息子の通報で駆けつけた消防隊員がドアを開け、2人の遺体を発見した。夫は居間でうつぶせに倒れ、妻は寝室のベッドの上で死亡していた。外傷はなく、妻の体内からは睡眠薬が、夫からは殺虫剤が検出された。
 夫は以前から足が不自由で車椅子生活だった。身の回りの世話をしていた妻もぜんそくなどの持病を抱え、年齢からも夫の介護が難しくなった。近所付き合いも少なく、2人で寄り添うように生きていた夫婦。夫は4月、ホームに入所する道を選んだ。妻は友人の女性(79)に「このままでは夫婦共倒れになってしまう。でも夫がホームに入ったので私1人になる。どうしよう。死にたい。ご飯を作る気もしない」と弱々しく漏らしていた。
 夫の入所後、妻は数日間の短期入所などで夫に会い続けた。ホームの職員は「2人で一緒にいたいね」と話す姿を見たが、妻は介護が必要なほどではなく入所が認められる可能性は少なかった。
 6月18日、夫が10日間の予定で一時帰宅した。20年以上暮らした団地で、久しぶりの水入らずの生活。2人は28日の別れを前に、ともに命を絶った。
 近所の人によると、夫婦は週1回、ホームヘルパーの訪問を受けていたという。区は、2人で生活したいという夫婦の願いを把握していたのか。区介護事業課は「希望してもホームに入所できない人はたくさんいる。夫から申請が出されていたから基本的には入所する意思があったと思う。適正に入所事務が行われたと認識している」と回答した。2人の生活ぶりなどについては「個人情報にかかわることなので答えられない」と繰り返した。
 息子は両親と国内旅行をするなど面倒をみてきたが、「何も答えられない」と話すだけだった。
 夫婦が暮らした団地は築30年以上。2DKの間取りの各室には、1人暮らしや「老々介護」の世帯が目立つ。団地の自治会長(80)は「高齢者が多いから、『姿が見えなくなったら連絡を取り合おう』と会合で話し合っている」と語った。
 警察庁の統計によると、03年の全国の自殺者(3万4427人)のうち、60歳以上は1万1529人(33.5%)を占る。98年に初めて1万人を突破した後は、ずっと1万人台で推移している。【斎藤良太】

[PR]
by harvestrain | 2004-08-31 23:30 | ◆戯言の肴は世の中
台風といえば
 ただいま、凄い風ですー。少しはなれたところに背の高いマンションが3棟あるので、そのビルの隙間風もあるのかもしれないけど、凄い音がしてます。ゴーゴーいってるー。きゃー。

 案の定、JRは止まってしまっていたのでタクシーで帰ったのですが、駅からタクシーに乗るまでの間に凄い風で飛ばされかけました。帰り道、色んなものが降ってきているのか、タクシーのボディーにあたる音は雨の音だけじゃなく。。。通り道にあった背の高い看板が、ぐにゃっ・・・っと折れ曲がっていました。

 台風と言えば、地元にいたころ、凄い台風がありました。近所の測候所の最大瞬間風速が60メートル近くあったような台風でした。家は築30年ぐらいの古い家だったので、揺れること揺れること。もう地震みたくゆれてました。そのころは家の前も見渡す限り田んぼだったので風通しも抜群!^^;
 家から100メートルほど行った所に「旧国道」と呼ばれる昔の国道が走っているのですが、それが数キロにわたってほぼ一直線に突き抜けています。その道の電柱がのきなみ全部折れていました。根元から。ポッキンポッキンポッキンなって具合に。電線もぶっちぎれてるし、所々折れた電柱が電線一本に支えられて斜めにぶら下がってるし。
 おかげでかなり長いこと、電気のない生活をしました。屋根もどこもかしこも青いの。ブルーシートで。(笑) 瓦がみんな飛んじゃうんですね。うちの庭の木もよそのお宅の瓦で真っ二つに裂けておりました。裂けたまま成長しましたけど。

 台風って、子供のころは物珍しさもあって、どっちかっていうとワクワクドキドキだったけど、さすがに今は楽しくないなぁ・・・・。外でなんかトタン板がはがれてるような音してるし・・・。この台風、目の付近の地域はもの凄い風だろうなぁ。うちのとこでこれだけ吹いてたら。こわー。
[PR]
by harvestrain | 2004-08-31 01:00 | ◆戯言の肴は日常
真実を探せTB 解答
 楽しませていただきました。あー、おもしろかった!こんな楽しい企画を考えてくださったearll73さまに謝謝!
 私も、うまく嘘つけないタイプなので、記憶の片隅に転がっていたネタを脚色してみました。
 問題は、こちらから。途中経過は、こちらから。












>> 真実を探せTB 解答

Doubt
1.実は子持ちである。
17で産みました。
だから、今はもう小学生です。
誰に似たのか口は達者です。
んなわけありません!何をおっしゃるんですかっ!cisco. さま
イチオウ、マダ、ミコンでございます。オサンも未経験です。
というわけで、オフ会には私一人ですが、良いでしょうか?(笑)
ついでに、こんな仕事してちゃ、母親一人ではやってられません・・・たぶん。

これは、幼馴染で高校の友人の話です。
彼女は、17で第一子を出産しました。
妊娠の話を聞いたときは目ん玉飛び出ましたけど。
なので、高校辞めちゃいました。
その後、第二子を出産して、離婚。
まぁ、なんて激しい人生なの(汗)

Doubt
2.大学時代、米を洗ってくれといわれて、洗剤と米を手に台所へ向かったことがある。
みんなが、血相を変えて飛んできたときは何事かと思ったよ。
びっくりしてしまい、それ以後、食べ物は一切触らせてもらえなかった。
しかも、そのとき現場にいたのは、男ばかり。
今思えば、何ゆえに男が知っていることを、女の私は知らなかったのか・・・(恥)
I_am1077さま、私のことですって、マジですか?(笑)
でも、最近は、野菜を洗える洗剤っていうのがありますよね。
米でも大丈夫なんでしょうか・・・?
m_niさま、7より2の方が現実味があったんでしょうか?(笑)
これは、地元でバイトしていたころの同僚の体験をパクリました。
米を研ぐのに洗剤入れるなんて、殺人だぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛!
自慢じゃないですが、料理に限って言えばいつでも主婦できます。(* ̄ ^  ̄)えへんっ
米を「洗って」といわれたから、洗剤を手にしたんでしょうね。
米を「研いで」っていったら、彼女は一体何をしたんでしょうか。
それが凄く興味あります。

遅れて、MemenDersさまが解答くださいました。
でもハズレなのよん。むふふ(やなヤツって言わないで!)

Doubt
3.犬が大嫌いである。
子供のころ、犬にかまれて12針縫ったことがあるから。
そのうえ、噛んだ犬はその後も普通に飼われてた。
いや、飼い犬が可愛いのはわかるけど、人を襲った犬をそのまま飼っておくってどうなのよ?
しかも、別の犬にもう1回、噛まれている。
いや、別にちょっかいはかけてないよ?イタズラしてないからね?
これも私じゃないです。被害者は母です。
電力会社の電気の使用量をチェックして回る仕事をしていたころ、
犬を飼っているお宅で、噛まれました。二度ほど。
すんごい傷でしたぁ・・・あわわわ(泡)
ちなみに、marubegs8さま、私は、犬は大嫌いじゃないです。どちらかというと好きです。
ただ、最初はちょっとビビりますが・・・^^;

Doubt
4.スキー初体験は、全員生まれて始めてスキーをする人ばかりという大胆なメンバーだった。
当時のバイト先で、スキーしたいメンバーを募っていたので気軽に参加。
朝の3時にワイワイがやがやと集合。
スキー場へ向かう道中、実は誰一人スキーをしたことがないという衝撃の事実が発覚。
みんな、固まる。フリーズ。
次に大爆笑。
やっぱもう笑うしかないよね!
mitsu-kenさまmidnight_eggさま、スキーをスノーボードに置き換えて読んでください。
そうすると事実です。惜しいなぁっ!
でも、その時はマジでびびりました。みんな絶句しましたもん。
最初は、初心者用コースでみんな恐る恐る滑り始めました。
が、初心者コースは、スキー場のいちばん手前にあり、日当たりもよく、人も多く。
そのコースコンディションは・・・想像してください。
雪じゃありません。アレは。氷です。氷。カチンコチンなのなんのって。
次の日は、できの悪い油切れの人型ロボットみたいな動きで仕事してました。
もうねぇ、尾てい骨から何から何まで、痛いのなんのって。
パットつけてても痛かったです。付けてなかったら確実にヒビ入ってたわね・・・。
その後、同じ面子にプラスα上手な人を連れて行ったことは言うまでもない。

Doubt
5.実は東南アジアの血が混ざっている。
やっぱり、そういう濃い顔をしているらしい。
生まれも育ちも日本なのでまったく自覚はないのだが・・・。
earll73さま、一応、先祖代々純日本人です。
なのですが、なぜかよく東南アジア系に間違えられます。
フィリピンとかタイとかベトナムとか。
何でなんでしょうか。
飲み屋にいる酔っ払ったオヤジなんかは、
いやらしい目で、しつこく聞いてきます。
東南アジア系なら抱き捨てできるとでも思っているんでしょうか。(怒)

Doubt
6.中学生のころ非行少女だった。
制服の違反なんて当たり前。
当時は丈の短いセーラー服に、ロングスカートか
超ミニスカートのどっちかが流行ってたなぁ。
ちょーど、スケバン刑事のみたいな感じ。
で、警察とは顔なじみ。指紋残ってます。(ぇ?
ケンカは負け知らず。
何もしなくてもみんな逃げていくの。
なんで?まだ睨んだだけだぞ?何もしてねーよ!
とても自覚のない不良少女でした。
でも、酒とタバコは嗜まない変わり者でした。
tonbori-drさま、ワタクシ、マジメではありませんでしたが、
断じて非行少女ではありませんっ!
一体、私はどんなイメージなんですかぁ!?(笑)

ぇぇ、まだ、犯罪で警察のお世話になったことはございません。
指紋も残っていないですよ。たぶん?
制服も控えめな違反しかしておりません。(ん?
ケンカも中高ではしたことないですよー!!
でも、睨んだだけで逃げていかれたことはよくありましたが。

Doubt
7.今までに、パチンコで勝った最高金額は50万円である。
3万円の投資でした。
いわゆる、ビギナーズラックというやつ。
さすがに、帰りたくなりました。
もう出なくていいから、もうフィーバーしなくていいから!
お願い、おわってっっ!!
mimimarutaroさま、そんなに勝てたら嬉しいです、幸せです!
途中で帰ってもいいのですが、フィーバー中に台を放棄するような客はまずいません。
フィーバー中に台を放棄したら、店員さんにごっつい変な顔されます^^;
過去最高は、投資は3万の勝ち額は12万です。
でも、これでもけっこう疲れました。
今はそんなに長いこと粘る根性はありません。(苦笑)

True
8.小学生のころ、クラスメートの女の子と大喧嘩をして、相手の子のスカートを引き裂いたことがある。
それまで強気だった相手が、
スカートが裂けたとたん、
大泣きしながら逃げ帰ってしまいました。
殴っても泣かなかったのに・・・。
ちぇっ、それぐらいで泣いて帰るぐらいなら、
最初から喧嘩売るんぢゃねぇよ!
当時、なぜかケンカになると男の子たちは、すぐに「決闘だ!」とケンカを始めておりました。
最初は、ただの口論だったのですが、どちらも気が強く収まる気配もなく。
そのうち、男の子たちから「決闘しろー!」とはやし立てられて、
放課後決闘することになった次第であります。
めちゃめちゃ強気で相手の子は臨んできたのですが、
スカートが裂けたとたん、あっさりと泣きながら逃げ帰ってしまいました。
いちおう、ちゃんと私も泣いておきました。(ぇ?
でも、ケンカし足りなかったのは事実です。(ぇ?ぇ?

ikkyuu_as_cousakuさま、鋭い!正解ですっ!
なぜこれを選ばれたのか、是非、理由をお聞きしたいです(笑)

Doubt
9.過去、付き合うことになってから別れるまでの最短は、3日である。
早いなぁ・・・。
もう、顔、覚えてないや。
(ひどっ)
だって、フられてムカついたんだもん!
R_76さま、今のところ、私の最短は1ヶ月です。
3日は・・・・すごいなぁ?
1日は・・・・もっとすごいなぁ!
かなし。。。

Doubt
10.女の子から大量にバレンタインデーのチョコレートをもらったことがある。
頑張って食べたのですが、
食べきれず、男友達に食わせました。
食えっ!と。
チョコを食べ過ぎると鼻血出るってホントなのね・・・。
もらえたら嬉しいやいっ!同姓でもモテたら嬉しいやいっ!
というのがホンネです。
ちなみにチョコの食べすぎで鼻血を出したことはまだありません。
Kurt.さま、来年の2月はお待ちしております(* ̄▽ ̄*)ノ"
たまにはオトコからオンナにチョコもいいんぢゃないでしょうかぁ?(爆)


 というわけで、次回は一休寺のikkyuu_as_cousakuさま、よろしくお願いします!
 ネタ的補足をご所望の方はコメントください。ネタ的レスをいたします(笑)



★☆★☆★☆【真実を探せTBテンプレ】☆★☆★☆★☆★
【ルール】
 自分に関する10コの項目をあげます。
 その中で1つだけ本当の事を書いて下さい。
 あとの9つはダウトです。
 参加者はコメント欄でその真実を当てます。
 一番早く正解した人が次の出題者になります。
 正解者が出たら、TBして回答編の記事をアップして下さい。
 次の出題者はその回答の記事にTBして出題します。
【ポイント制】
 ポイント = 正解が出るまでのダウト人数 - 正解者の人数
 参加者の回答は前の人と回答がかぶってもかまいません。
 獲得ポイントランキングは企画元にて随時更新します。
【終了条件】
 企画者が終了と判断するまで。

※記事の最後に、このテンプレをコピペして下さい

企画元 毎日が送りバント(http://earll73.exblog.jp/)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by harvestrain | 2004-08-30 14:44 |    →企画モノ
複雑な世の中になりました。
夕刊フジ >> 実際にいない場所にいるように思わせる「アリバイ交差点」

 サイズは名刺大とコンパクト。ボタンを押すと、搭載されたスピーカーから音が流れる。収録されている効果音は、「電車内」「駅」「パチンコ店」「ビジネス用電話の鳴る音」「呼び鈴用インターホン」「雨音」の6種類。いずれも本物と区別がつかないほど。電車内や駅なら帰宅中や移動中を装えるし、ビジネス用電話は残業している風に偽装できる。うまく使えば心強い武器になるだろう。
 ただし、使いこなすには相応の演技力も必要。乱用もバレる恐れがあるので注意したい。もちろん悪用するのはもってのほかだ。

 アリバイのために必要な効果音を再生してくれるアイテムが発売されたらしい。これでまた、幾つの信頼がこの世から消えていくのでしょうか?面白いアイテムだとは思うけど、人の心の隙間に入り込んだ因果な商売だなぁ、とも思う。どうなんでしょうね?こういうアイテムって。
 でも、これもってるのばれた時点で、即アウトのような気がするんだけど。あ、だけど、スナックとかキャバクラとか居酒屋さんとかラブホとか、こういうアイテムが必要になりそうなスポットに常備してあったら、大活躍なんだろうなぁ。それでもそういうグッズがあることが認知されてる時点で、効果音によるアリバイ工作ってあまり信憑性ないものになるよね?そういえば、写真の背景をアリバイ工作、なんてツールもどこぞの携帯のどこぞの機種についてたような気が・・・。

 そこまでして、そこまで手の込んだ嘘をついてまで、隠したいことってなんですか?
 そこまでしても守りたいものがあるなら、嘘をつかずに守ればいいと思うのですが。
 世も末とはこのことか?

 悪用するのはもってのほかだ、って書いてるけど、悪用しなかったら他にどんな使い道があるんだろう?ここでいう悪用ってイコール犯罪のことか?こんなこととか、あーんなこととかするときに使うなってことか!
[PR]
by harvestrain | 2004-08-29 01:40 | ◆戯言の肴は世の中
難しすぎるよ・・・。
+miniusagi52さまの明日 晴れるといいなより「信頼関係とは?
+EF8SiRさまのごーいんぐ・まいうぇいより「大切なこと
+98765421さまの28考 -紙人ニッパチ号with鰹人28号、二重発酵中-より「信じる

 なんだか、今の自分には、どれもがとっても痛い話だなぁ、と思いつつ読ませていただきました。


 信じるって、難しいです。
 信じてもらうことは、もっと難しいです。

 いっそのこと、
 誰にも信じてもらえないかわりに
 誰も何も信じない人生の方が、
 マシなのかもしれない。
 たまにふっとそう思ってしまいます。

 本当に自分だけが悪いのか、
 自分でも、もうわかりません。
 けど、責められたら、
 貴方が信じれないようなことをするから、
 と言われたら、
 やっぱり私が悪いのかなぁ、
 と思ってしまいます。



以下、愚痴っぽい話です。(注:荒れてます)

 今の恋人と付き合いだしてから、いつも「君の言うこと、信じられない」といわれ続けてきた。理由を聞いても、これといって具体的な何かの理由があるわけではなく、「真実味がない」、「本気に聞こえない」、「本気に見えない」という理由だそうだ。それって自分の主観じゃないのか?最初はそれでも、わかってもらおう、伝えようと思って必死になっていた。相手が理解できる形で伝えようと必死になればなるほど、相手は私の本心からはどんどん遠ざかっていった。自分の恋人に面と向かって「信じられない、真実味がない、本気に聞こえない」と言われたら、いくら強がりな私でも凹むさ。
 「真実味」って何?「本気に見えない」って何?それって規格サイズなの?何が真実かなんて、何がリアリティあるかなんて、人それぞれじゃないの?私が「本気で言ってるんだよ」ってそこまで言っても「信じられない」の一点張り。
 そのうち、問題なのは自分自身だけじゃなくて、相手の物の見方が大きいのだとわかった。相手は「信じられない」んじゃなくて、自分の中にあるモノサシに合わないから、信じる気がないんだと。自分の引き出しにはないものを、確かめてみる気が、受け入れてみる気がないんだと。何を言っても、「言い訳」、「自己弁護」の一点張り。結局のところ、理解する気も、信じる気もさらさらなかったみたい。
 それからは、だんだん、真剣に話すのがバカらしくなって、答えることもいい加減になった。それが余計に相手の「信じられない」気持ちを増長させてしまった。それでも、やっぱり責められれば自分が悪いのかな、と思って必死になってしまう。で、見事に玉砕。いつも木っ端微塵。だんだん、本当にどうでも良くなってきた。信じてもらおうと思うことが間違っていたんだ、そう思った。
 たぶん、私にも非はある。相手に信じられない、と思わせるようなことがあったんだろうと思う。ハッキリ具体的な何か例を挙げてくれたわけじゃないので、よくわからないけど。でもね、やっぱりね、そういわれ続けるのって寂しいのよね。そう思うなら、最初から付き合おうなんていわないで欲しいよ。付き合い続けないで欲しいよ。最後に貴方から別れようって話をしだしたときに、結論を翻さないで欲しかった。自分のことを棚に上げて、といつもいうけど、私には相手も自分のことを棚に上げてるとしか思えない。結局お互い様じゃない。じゃあ、信じることを選んだ方が楽だと思う、私はそう思う。

 信じる、信頼するっていうのは、相互の努力があってはじめて行えることは百も承知である。けど、私の『信じる』ことの基本スタンスは「自分」にある。一歩間違えるとマヌケと紙一重になってしまいそうだけど、信じるというのは他力本願な行動ではないと思う。自分が信じる気があるかどうかが究極かなんじゃないかと思う。相手が信じられないと思った時、それは自分の中にあるものが判断を下しているのであって、「信じられない」理由を相手に持たせるのは筋違いなのかなぁと思う。その相手を『信じる』ことにしたのは自分だ。『信じる』相手としてその人を選んだのは自分だ。そう思う。
 もちろん、相手にまったく非がないとはいわない。信じるに値しない言動を相手がしたがゆえに、信じられなくなることはある。信じられるに足るだけの生き方をしている必要もあると思う。信じるに値するかどうかという判断は必要だと思う。
 けど、その判断基準がどこにあるか、が問題なんだろう。何を基に『信じる』に値すると判断するのか。何を基に「信じられない」と判断するのか。相手がどうあろうが、「信じた」というその行為は、あくまで自分の問題だと思う。
 普通、人は「信じ」られている、信頼されている、信用されていると感じたら、それに答えようとするものだ。逆もまた然り、なのではないかと思う。
 「信じる」ためには、相手を理解することが必要だと思う。自分のモノサシで見るのではなく、相手のモノサシで相手を推し量ることが必要だと思うのだ。なぜって、人はいつも表面に出てくる言動がすべてではないから。内に秘めた別の思いがあるから。だから、相手を知ることが必要なんだと思う。

 「信じられない」理由を、貴方が悪いんだ、と言うのは私は大嫌い。言われるのも大嫌い。何があろうと、「信じる」ことを選んだのは自分なんだから。好きだと思った相手を「信じられない」とアッサリ言ってしまうことは私にはできない。自分が愛した人だから。

 信じられないなら、最初から付き合うって言うなよな・・・・。「信じられない」って面と向かっていえる相手と2年も一緒に過ごした貴方は、何のために私と付き合ったんだよ。同情かよ?親切の押し売りかよ?自己満足のためかよ?



 それでも好きだからって、別れなかった自分が一番バカだよな・・・。
[PR]
by harvestrain | 2004-08-29 01:08 |    →ココログ
Winampユーザを狙った攻撃広まる
 今でも利用しているユーザはいるのかなぁ?
 私はネットを始めたころは、良くこれを使っていました。パソコン触り始めたときは、なぜか、メディアプレーヤーと区別つかなかった(笑) 最近はすっかりご無沙汰。最近のマシンには入ってもいないけど。

 問題になっているのは、Winampのスキンの機能で、ビットマップ画像やテキストファイルをZip形式で圧縮した「WSZ」ファイルに何の制限もかかっていないうえに、それらのファイルを自動的に起動する仕様になっているため、不正プログラムが仕込まれたスキンファイルを設定してしまうと、感染するというものらしい。
 最近は、圧縮ファイルを利用した不正プログラム多いっすね。圧縮してしまうと、傍目にはその圧縮データの中身が何かはわからないからかなぁ。

参考記事 >> Winampユーザーを狙ったゼロデイ攻撃広まる
参考記事 >> 「Winamp」に危険度“高”の脆弱性
[PR]
by harvestrain | 2004-08-28 21:12 |    →セキュリティ
子猫、里親募集。
子猫里親募集中!!(haruneさまのNEKO PHOTOよりトラバさせていただきました。)

 あまりの可愛い写真に魅入られてしまいました。
 会ったら、飼うっていっちゃいそう!

 飼ってあげたいのは山々なんだけど、今の仕事のスケジュールじゃ、とても1ヶ月半の子猫の世話を充分にしてあげれないので、泣く泣くトラバで我慢します。(/_<。)
 もし、猫を飼いたいという方、またはそういう知人がおられる方、是非見てみてください。詳しくは下記のリンクからご覧ください。
[PR]
by harvestrain | 2004-08-28 01:04 |    →ちょっとトラバる
【血液型TB 第2弾】あなたならどうする?
血液型TB 第二弾始動?

 お題は、待ち合わせは 待たせる派?待たされる派? 待たされるなら何分まで待てますか?

 基本的に待つ方。だいたいは待ってる方が多いかなぁ。
 電車に乗り間違えたとか、降りる駅を間違えたとか、
 そんなボケアクシデントがない限り、待つ方。
 ここがミソだったりする(汗)
 待たすのはなんとなく後味悪いので。

 待つのはいつまでも待ちます・・・。
 はい、アホです。

 でも、いちおう、連絡をとる努力はします。
 連絡を取ることができて状況がわかれば、
 帰るなり、どこかで時間をつぶすなり。

 連絡取れないと、取れるまで待ってます・・・。
 はい、お人好しです。

 だって、何かあったのかと思うじゃない。
 もし来たら、悪いじゃない。

こんな私は”O”型ですが なにか?


>> 血液型TB 第二弾 テンプレ
[PR]
by harvestrain | 2004-08-28 00:25 |    →みにうさ企画:血液型
本気ですか? ~社会保険庁のシステム化~
社保庁事務費105億円増 年金改革のシステム開発で
 なんとなく納得いかないなぁ。こういうの。払うのがバカらしくなる。

 本題に入ろう。え?そうです。納得いかない予算は本題じゃないのです。違うところに反応してしまいました。システム化だと!?社会保険庁がシステム化だと!?というところに反応してしまいました。(笑)

 お役所仕事のシステムって、ごっつい信用できないなぁ。。。っていう気がする。目に見えるところだけが綺麗で、飾られて。肝心のセキュリティなんてどこへやら。以前に総理府や公官庁のサイトがクラッキングされたことがあった。韓国や日本の官庁系のネットワークセキュリティは実際に中国や北朝鮮に破られている。事実、韓国では白旗を挙げている、降参だと。そんなお役所にまた恐ろしいシステムが増えるわけだ。怖いのなんのって。カード情報も怖いけど、保険証番号もれるのって、かなり怖くない?
 偏見なのかもしれないけど、お役所のデータベースほど、クラックしやすいものはないんじゃないかと思う。民間企業は営利団体であり、ユーザに選択してもらうために必要なことは何でもやる。けど、お役所は競争相手がいない。人はイヤでもそれを使わねばならない。そこへ、国民の意に反して個人情報がデジタル化されるわけでしょう?怖くないですか?私は何よりも怖い。クレジットカードの番号が漏れるより怖い。極論かもしれないけど、クレジットカードは、不正使用による対策や対応が確立されている。けど、お役所が起きてもいない危険のために、きっちりした対策フローを立ててくれるのかね?ちゃんとした管理体制や、事件が起きた時の対策やフローをきっちり整えてくれるのかね?すばやく対応してくれるのかね?
 記事のようなお金の使い方をしていたり、年金問題などに見られるように、社会保険庁のずさんさは、言わずもがな、だろう。そんなところがクライアントとしてシステムを発注してくると思うと・・・・恐怖以外の何者でもないんだけど。しかも、受注するシステム会社だって、お役所とのコネクションを持つことは、ある意味安定した収入源や美味しい収入源なので、そういう仕事に食いつく上の人間の考えることや、言うことも想像に難くない。
 官庁の個人情報データベースは、きっとどこの大手企業の顧客情報よりも美味しい情報だ。なにせ、かなりの数の日本国民の個人情報があるのだから。別にシステム化に反対するわけではない。ただ、システム化するに当たって考慮されるべき安全性やプライバシーのための基準や考え方が、今の日本の多くのシステム会社には皆目ないような気がしてならない。そんなところで作られたシステムは、どれだけ私たちが気をつけていても情報を漏らしてしまうのだ。

 社会保険庁が、ガッポリ予算を要求して作ろうとしているシステムにどれほどセキュリティを考慮してくれているのだろうか。どれほどセキュリティのために、安全な運営のために予算を割いてくれるのだろうか。社会保険庁の担当者が賢明であることを祈るのみである。


>> 関連ニュース記事

参考記事 >> 本ブログの過去記事:いいなぁ。中小企業にも配ってくれ。
8月27日11時28分更新 社保庁事務費105億円増 年金改革のシステム開発で
 厚生労働省は27日、社会保険庁職員のマッサージ器の購入などに保険料が充てられ批判を浴びている同庁事務費(人件費を除く)について、2005年度概算要求で本年度より105億円多い1368億円を計上した。
 職員用宿舎の建て替えや公用車更新の一部中止などの業務見直しで計65億円を削減したが、コンピューターのシステム開発など年金制度改革関連法の成立に伴う費用などで170億円増加した。
 物品購入などに使われる事務費は1997年度までは税が充てられていたが、98年度からは特例措置で保険料収入で賄われており、厚労省は元のように税で手当てするよう求めている。ただ財務省は難色を示しており、決着は年末の予算編成までもつれそうだ。(共同通信)


8月11日3時13分更新 社保庁、また年金保険料ムダ遣い マッサージ器や防音室
 政府は十日、社会保険庁の社会保険業務センター高井戸庁舎内の職員福利厚生のための防音室建設費や、楽譜、譜面台、全身マッサージ器の購入費用の一部にも年金などの保険料を充てていたことを明らかにした。民主党の長妻昭衆院議員の質問主意書に対する答弁書で明らかにした。
 防音室は職員が休憩時間などに楽器演奏を行うための施設で、平成九年からの庁舎全面建て替えの一環として整備。楽譜五冊五千九百八十五円のうち二千九百九十三円と、譜面台一台八千四百円のうち四千二百円も年金保険料が充てられた。
 全身マッサージ器は十-十五年度に二百四十二台購入され、全国の社会保険事務所などに配備。購入総額五千五百二万一千円のうち三千九百六十九万一千円が年金保険料。答弁書では「職員が端末機器の操作に従事する時間が長いことなどから疲労回復や勤務能率向上を図るためで、必要な経費」としている。公用車二台はいずれも十年に約百三十万円で購入、十五年の更新時に千五十円で下取りに出された。これとは別に、下取りに出された車を社保庁職員が三十五万-七十万円で購入した事例が三件あった。
 一方、社保庁が十五年度に締結した一億円以上の随意契約は四十五件、総額約千百九十二億円に上ることも分かった。(産経新聞)


7月8日21時56分更新 年金保険料でマッサージ器 社保事務所などに設置
 社会保険庁は8日、各都道府県にある社会保険事務局と312の社会保険事務所に設置されているマッサージ器の半分以上の392台などを年金保険料で購入、計4336万円を年金財源から支出していたことを明らかにした。民主党の長妻昭衆院議員の問い合わせに答えた。
 財政改革法で事務費への充当は認められており、同庁は「職員1人当たり年間6000円認められている厚生経費の中から支払っている」と説明。支出財源のうち3分の1超が厚生年金、残りが国民年金だった。長妻氏は「民間企業がやっていないぜいたくを、厚生年金の保険料を使ってやるのはおかしい。『税金より監視の目が届きにくい』という甘えがある」と批判した。(共同通信)

[PR]
by harvestrain | 2004-08-27 22:40 | ◆戯言の肴は世の中
出題者の頭の整理のために必要なんですっ
真実TB企画 吾輩は猫である?よりの出題記事はこちらから。
現時点の回答者一覧(2004年8月28日21時43分更新)

 あ、そういえば自宅に戻ってまいりました。
 ひさびさに。
 実家はやっぱり楽やなぁ、と実感しましたが、
 やっぱり、かまわれすぎて落ち着きません。(笑)


>> 現時点の回答者一覧

1.実は子持ちである。
2004/08/28 07:57 >> cisco. さま

2.大学時代、米を洗ってくれといわれて、洗剤と米を手に台所へ向かったことがある。
2004/08/30 05:20 >> m_niさま
2004/08/30 07:51 >> I_am1077さま

3.犬が大嫌いである。
2004/08/27 18:35 >>> marubegs8さま

4.スキー初体験は、全員生まれて始めてスキーをする人ばかりという大胆なメンバーだった。
2004/08/27 03:44 >>> mitsu-kenさま
2004/08/30 11:19 >> midnight_eggさま

5.実は東南アジアの血が混ざっている。
2004/08/27 21:15 >>> earll73さま

6.中学生のころ非行少女だった。
2004/08/28 21:34 >> tonbori-drさま

7.今までに、パチンコで勝った最高金額は50万円である。
2004/08/30 09:05 >> mimimarutaroさま

8.小学生のころ、クラスメートの女の子と大喧嘩をして、相手の子のスカートを引き裂いたことがある。
2004/08/27 21:41 >>> ikkyuu_as_cousakuさま

9.過去、付き合うことになってから別れるまでの最短は、3日である。
2004/08/27 08:05 >>> R_76さま

10.女の子から大量にバレンタインデーのチョコレートをもらったことがある。
2004/08/27 12:30 >>> Kurt.さま

[PR]
by harvestrain | 2004-08-27 20:04 |    →企画モノ
自己完結型棚上げ駄文
Since 2004.5.11
検索
  猫、堕を貪る。
すっかり妻らしくなった
新妻Harvestrain
もとい若干古女房です。
いつのまにか、
年とともに、
打たれ弱くなったねこにんです。
モットーは、
気の向くまま。
風の吹くまま。
猫のまま。
頭は使うな、アホになる(ぇ

-------------------
twitter
日記
ブログ
技術メモ
-------------------
お問い合わせ・ご意見はこちら
メールを送る
-------------------
最新のトラックバック
裏バイト行ってきましたっ
from わたしのおナニー
バイト行って来たぞ
from わたしのおナニー
マジだ!どうしよう?
from 童 貞プレミアン
web 作成
from web 作成
★☆★今ビジネスは劇的変..
from 在宅ビジネス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヨコの会
◇◆◇◆◇
ブロガー互助連盟 ヨコの会本部
◇◆◇
加盟窓口はこちら
◇◆◇
第28独立小隊
吾輩は猫である?方面部隊
CELL725
-- サマーアイズ --
◇◆◇

共同戦線中。
◇◆◇◆◇
AX