| Home  |  Visit  |  Comment  |  RSS  |  Top  |
カテゴリ:◆戯言の肴は日常( 72 )
変化
ニンゲン、
時間が経つ毎に、
取り巻く環境や自分自身の健康等々、
いろんなものが変わっていくと、
考えることはそんなに変わらなくても、
外に向けて発信される言葉は変わるのね。
以前の記事に比べてなんと様変わりしたことか。
このブログ(笑)


なんてゆーか、病気になってから、
難しいことを考える気力が無くなったというか、
他のことに神経を集中してしまうというか。
思ってることは同じようなことでも、
なんか、言葉にする元気がないのね。
不思議なもんだ。

しばらくは、映画話と、どーでもいいような日常で
気楽に考えて書こー。www
難しいことは考えまい。

あ、でっかい鼻水飲んぢゃった!!(ノ゜⊿゜)ノ
[PR]
by harvestrain | 2006-10-22 10:49 | ◆戯言の肴は日常
にまんごえ。
喘息やら、秋の草花によるアレルギー性鼻炎やら、アトピーみたいな湿疹やらで、
くたばってブログ確認ご無沙汰の間に、2万超えてたっ!今見たら20008でした。
2004年12月13日の1万超えから、1年と10ヶ月弱。
地味ぃぃぃに、人様が読んで面白くもない内容を書き続けたこのブログが、
20000アクセスを超える日が来るとは思いもしなかった。

皆様、ありがとうございますm(__)m
[PR]
by harvestrain | 2006-10-09 20:10 | ◆戯言の肴は日常
電気製品に嫌われる、の巻
パソコンが壊れ、テレビが壊れ、炊飯ジャーもそろそろ逝かれ気味。
とりあえず、壊れた緑色のテレビは、お安く修理完了。
受信した映像をブラウン管に送る処理をしている基盤が壊れていたらしい。

で、3日前、CATVのMBSだけが映らないという珍事が。
他のチャンネルは普通に映るし、アナログの地上波もちゃんと映るのに。
ところが夜に直ったので、まいっかーと置いておいたら、翌日また映らない・・・。
とうとう、電波にまで嫌われたか。

てことで、昨日、担当営業のCATV屋さんに電話して見に来てもらったところ、
「僕じゃ、ちょっとどうしようもないですねぇ~、技術に来てもらいます」
とのことで、技術の人が来てくれた。
どうやら、MBSだけが映らないなんてことは、前例がないらしい。
やった!一番乗りだー(違)

とりあえず直ったのだが、明確な原因が分からないため、
様子見ということでまた不具合があったら連絡するということで落ちつく。

なんなんだ。ワタシの体は電磁波でも出してるんだろうか。
頼む、そんなに嫌わないでくれ、電気製品たちよ。
[PR]
by harvestrain | 2006-09-22 23:42 | ◆戯言の肴は日常
てっ、てれびがぁっっ!!っていうインパクトより・・・
東京から帰ってきて、その足で病院行って、ココイチで昼ご飯を食べて、
帰宅するなり、眠くなって寝てしまった。

気持ちよく寝てると、なんかテレビの音が大きくてうるさいし、ころころチャンネル変わってるし、
ん~~~うるさいっっ!!と思って起きたら、テレビの画面が緑色。
c0013691_20494855.jpg

あー、テレビの上のスター・トレックのプラモは気にしないこと!ダンナの趣味です、趣味。できあがってるもの以外に新パッケージまである。作る用と保存用を買うのは、プラモ購買の常識らしい。信じらんない・・・。


えっ!?

テレビが黄緑色じゃないか


アナタ、テレビになにしたのっっ!?、という顔でダンナの方を見ると、
テレビが壊れたぁぁぁ~~・・・(泣)
と、情けない声でごそごそ。そのうち、メーカーのサイトを調べて修理依頼の電話を。なんか、こちらの居住エリアのセンターの番号でも聞いたのか、再度、電話をかけ直している。たぶん、月曜日ぐらいに行けるかもとかいうことで、スケジュールを再調整して「折り返し」電話しますとのこと。

まあ、1,2日ぐらいしゃーないし、我慢したらええやん。とのんきに答えたら、
テレビが壊れたぁぁぁ~~・・・(泣)」とか、
テレビがないと生きていけない~~~~(泣)」とか、
俺はテレビっ子なんだぁーー!」とか。
そのうち、
まだ電話かかってけぇへん~~~(か細い声)
なんて言い出すから、そんなに気になるなら、電話かけ直してまだ連絡ないんやけどって聞いてみたら?というと、早速子機を手に電話。こういうときは行動早いのねー・・・(笑)

まあ、確かに「折り返し」っていわれたら、比較的すぐにかかってくると思うよね。で、電話したらまたすぐかけ直すとのことで待ってたら、電話が!電話に飛びつくダンナ。
ん?なにやら、返事する声が弱々しい。テンションも低い。顔も暗い。なんだ?なんだ?違うところからの電話なのか!?と思いきや、さっきの修理センターからだったみたいで、電話が終わるなり、
水曜日か木曜日やって~・・・・(泣きそうな声)」。
どうやら、故障の状態からして必要な部品が取り寄せないとないらしく、それが届いて修理にこれるのがその頃らしい。そりゃぁ、しゃーないねぇ・・・・。諦めるしかないねぇ~。まあ、ええやん。しばらくテレビなしでも。と言ったのだが、どうやらそれでは耐えられないらしい。ぶつぶつと、テレビっ子なんだとか、テレビがないと生きていけないとかまだ呟いてる。

とうとう、寝室にあるワタシの持っていたテレビをリビングに持ってこようとしてるらしく、向こうの部屋でごそごそしてる。そのうち戻ってきたかと思うと、動かせんとかなんとか、ぶつぶつ。なにしてんねん、と思って寝室へ行くと、ベッドの上の布団ものけずに、ベッドの足下に置いてあるテレビを動かそうとしてる。そりゃぁ、いくらなんでも無理でしょ・・・・。
「動かしたいならまずベッドの上のものをのけて、運ぶ隙間作ってからやらな!」
どうやら、早くテレビを持ってきたい一心と、テレビが壊れたショックで、頭も壊れて動かなくなったらしい。(笑)

しゃーないやつやなー、とベッドの上を片付け、一緒にリビングまでテレビをえっちらおっちら。
重てーよっ!!CATVをつないでようやくちょっと落ちついたらしい。しんどい、と呟きながら寝てもうた。まだ寝てます。

一生懸命、あちこちいじって直らないかと必死になってるその姿が、大事なおもちゃを壊してしまって、泣きじゃくる子供のようでした。泣きじゃくってはなかったけど。テレビが壊れた!緑色の画面だ!っていうインパクトより、その必死すぎる姿に、なんだかいとおしさを感じたよ、ダンナサマ。ぷぷぷ。
[PR]
by harvestrain | 2006-09-16 21:26 | ◆戯言の肴は日常
ワールドグランプリ2006
全日本女子バレー、快勝してます。
キューバにストレート勝ちしたときは、すごかった!
アテネ五輪銅メダルチームにストレート勝ちはすごい。
とはいうものの、実質1位の実力を誇るブラジルには勝てなかったなぁ。

全日本男子バレー、ネットのメディアにすら出てきてないのでどうなってるのかと思いきや、
ちゃんと、ワールドグランプリには出場するらしい。

女子バレーは、毎年、ジャニーズの人気の子たちを使って
応援団結成して、フジテレビをあげて応援してるってのに、
男子バレーは、試合の日程や結果すら、テレビで出てこないのよ。

とはいうものの、中垣内選手なんかがいた頃と比べたら
見る影もないぐらいひっそりとしてしまって、どうなのよ。
ちなみに、中垣内さん、今はVリーグの堺ブレイザーズの監督さんです。


で、ほんっとにどーでもいいことやけど、ものすごい気になることが。
ポーランドチームの監督のお腹のたるみ具合。

もんのすごく

太鼓腹

なんですが。
[PR]
by harvestrain | 2006-08-25 22:46 | ◆戯言の肴は日常
おぉさかきんぐでおぉるぅおぉぉけぇぃ~♪
関西ローカルネタでごめんなさい。

最近は比較的調子が良い日が多かったので、久々に大量に人がいそうなところに出かけてみることに。
フジテレビのお台場冒険王に対抗したかったのか、毎日系列のMBSが大阪城周辺で毎年開催しているオーサカキング

よりによって晴天。炎天下。そして夏休み入って間もない日曜日。
親子連れがうじゃうじゃ。カップルがうじゃうじゃ。そこまでは予想の範疇だったのだが・・・。
電車を降りてみると、ホームにやたらと若い女の子がわんさか。1人、2人組、3人組などなど。
しかも手に「チケットをゆずってください」と書いた手書きの紙を持って。
えー・・・オーサカキングってチケットいるのぉ!?んなわけないよねぇ? てか、そんな話聞いてないし。

不審に思いつつ改札のある階へ行くと、ホームに輪をかけて人がわんさか。しかも、女ばっかり!
えー・・・マジでぇ!?と思って改札付近の案内ボードをよく見ると、どうやら大阪城公園に隣接している大阪城ホールで、ジャニーズの嵐のコンサートがあるらしい。なるほど。これを目指して女の集団がわさわさうじゃうじゃといたのか。

改札を抜けて、大阪城公園までの道のりを歩くと、さらにチケットを求めてさまよう女の子たちと、
チケットを売って回るダフ屋のおっちゃんたちがうろうろ。すげぇー。さすがジャニーズのコンサート。おそるべし。

で、目的のオーサカキングの会場へたどり着いたものの、すでに会場までの道のりの、大量の人混みにうんざりしていたのに、会場に入ったらもっとうんざり。
会場の地面は校庭みたく土・・・そして繰り返しますが、

炎天下


とりあえず、食べ物や買い物は現金払いではなく、前もってコインを購入してそれを渡す形だったので、なんとかうろうろしたあげく、1000円分だけ購入。

歩けば歩くほど、どこもかしこも土煙がもうもう。ぶふぉぶふぉぉっ・・げほげほごほごほっ・・・。
で、当たり前なんだろうけど、どのブースも食べ物コーナーも行列。大量の人混みに、走り回ってぶつかってくるガキどもに、土埃に、照りつける太陽・・・。20分もしないうちに、ダンナに帰りたい帰りたいコールを発令。とりあえず、買ったコインの1000円分だけなにか買おうと、うろうろしていると、土埃を押さえるためにバケツいっぱいの削った氷を地面にまいていたお姉ちゃんを発見。
「氷ちょうだい」
ってお願いしたら、板になったいい部分をくれました。おかげで、少しだけ人間らしく食べ物探しに繰り出すことができた。あのときのお姉ちゃん、ありがとうっ!!

ふらふらしてるうちに、ぷいぷいカレー発見!これ食べたい!と思って近くまで行くと、すごい行列で1時間待ち。この炎天下に1時間並んで待つだけの体力も精神力もございません・・・。あきらめて、とりあえず人があまり並んでなさそうなところで買おうということで、沖縄料理を出している食べ物屋にならび、マンゴーかき氷とベーコン串を購入。

早々に会場を後にし、大阪城公園の森になってる場所に避難。
a0019315_30483.jpg

a0019315_31795.jpg

a0019315_313593.jpg

a0019315_31569.jpg

木陰で涼んでようやくホッとして、これからどうする?と聞かれたので、とりあえず、人が少ないところに行きたいと所望。とはいうものの、たった30分ちょっとの時間だったのに体力の消耗激しすぎ。IMPホールにいって涼んで、レストラン街で昼ご飯を食べて、パナソニックの展示場をふらりとして、そのまま帰途につくはずだったのですが。ふと、以前、ダンナが神戸のスウィーツハーバーに行きたがっていたことを思い出し、このまま乗り換えナシでいけるので行こうということで、ハーバーランドへ。

行ったらちょうど、プリン博覧会2006の開催中。プリンの3文字にうきうきのダンナは、速攻プリン売り場へ行くのかと思いきや、違うところをうろうろ。ん?プリンを見に行かないの?ま、まさか迷ってるのか!?そうだったのか!ごめん、気がつくのが遅い妻で。(笑) 入り口で手に入れていたマップでプリン博覧会の場所を見つけ到着。
a0019315_325298.jpg


ぷりんがいっぱーい!
「で、なにするの?」
「うーん、なんでもいい」

え゛!?


な、なんですとぉー!?プリンが食べたかったのはあなたでは!?どうやら、いっぱいありすぎて自分では選べないらしい・・・。私に頼むと、実験台になるぞぉ~~~と心の中で呟いたのが聞こえたのか、うろうろしたあげく、手にとっては戻しを繰り返して、決まったらしい。1個でいいの?ときくと、カウンターにあったできたてのクリームブリュレを買うという。プリンじゃなくていいのか?と思って「ホントにそれでいいの?」と聞くと「うん」というから購入。

席を見つけて、食べ出すと
「美味しいけど、これ、プリンじゃないなぁ~」
(ダンナの頭の中にあるプリントはプッチンプリンのようなものらしい)
「うん、クリームブリュレだよ、プリンとは似て非なるものやん」
「それを先に言ってくれー!」
「だから、それでいいの?って聞いたやん」
って答えたのですが、正確な定義はクリームブリュレ=プリンなんですね。
カラメルが焼いてあるかないかの違いらしい。でも、明らかに違うよなぁ?

一個じゃ物足りなかったらしく、さらに別のスウィーツが食べたかったらしい。私はプリン1個食べたらもう甘いものは十分なので、いってらっしゃいと送り出したものの、いつまでたっても帰ってこない。また迷ってるんだろう。しばらくして手ぶらで帰ってきて、心に響くものが見つからなかったらしいのだが、また探してくると、心惹かれるスウィーツを探しの旅へ。しばらくして戻ってきた時に手にしてたのは、苺の載ったロールケーキ。(ぇ?

そして、ワンカットが1400円のケーキがあったとその驚きを、きらきらした目で子供のように語ってました。なんだかかわいいぞ、ダンナ。確かにワンカット1400円って高い・・・。帰りがけに、これだよこれ!と連れて行かれて、よく見たら、宮崎マンゴーが1個分ほど載ったタルトのようなもの。そりゃ、高いわ。ある意味値段相応かも。

スウィーツでお腹も心も満たしたあとは、ハーバーランドのモザイクで、フルートとギターとベースとパーカッションのラテン音楽の野外ライブを聴いて、空と海を眺めて、ようやく帰宅の途に。
a0019315_332542.jpg

a0019315_334695.jpg

a0019315_34868.jpg

a0019315_342897.jpg


調子を崩して以来、初めての大移動。
楽しかったけど、あまりの暑さに、もんのすごくつかれたー・・・・。
[PR]
by harvestrain | 2006-08-01 03:05 | ◆戯言の肴は日常
久しぶりの更新。
コメントやメールを下さっていた方々、ちゃんとお返事できずにごめんなさい。
またしばらく、不活発になりそうですが、そのうち、復活します。

見捨てないでねっ(^∧^)

そして、さりげなく100万円旅行が当たるに応募。
行きたいよね?癒しほしいよね?

というか、癒されたいの!だからお願い!
[PR]
by harvestrain | 2006-06-11 15:11 | ◆戯言の肴は日常
我が家の金木犀
フォトコンテストに応募してみました。
時を重ねて

23年前、今の実家のある家に引っ越してきた時は、
まだ、小さな庭の植木だったのに、
いつのまにか、主のようにでっかくなり。



#投稿作品
a0019315_15344250.jpg

貴方がいるこの家に引っ越してきのは小学校に上がる少し前。
貴方に出会ってから、もう23年経ちます。

昔の貴方のは、
子供の私がすぐ側でちょっと首をかしげて見上げれば
視界に入るぐらいの大きさだったのに、

今の貴方は、
大人の私がちょっと離れて首を真上に向けないと
視界に全部入らないぐらいに大きくなりましたね。

秋になると、花が満開に咲き、辺りいちめんに金木犀の香りが漂う。
貴方の放つむせ返るほど濃厚な香りが、秋晴れの空に華やかさを添えています。

何度も父に枝を刈られながらも、
いつのまにか、貴方は枝葉を思いっきり伸ばしてとても大きな木になり、
今では、2階の部屋の窓を開けると目の前に貴方がいます。

気がつけば、いつも秋の目覚まし時計は、
貴方の手に群れるたくさんのスズメたちが賑やかに語らう声。
昔は、この目覚まし時計がうるさくて嫌だったけど、
家を出てから数年が経ち、久しぶりに帰ったこの日は心地よい目覚ましでした。


a0019315_15345667.jpg

私も、大人になり、
両親も、年を取ってちょっとか細くなり、
祖父母も、さらに年を重ねちょっと弱々しくなり、
貴方も、我が家の庭の主として立派な貫禄のある姿になり。

今では、貴方の下から見上げた木漏れ日の差す景色が
なんだか懐かしいような、ホッとするひとときをくれました。

あれから、また数年が経ちます。
そろそろ、夫を連れて貴方に会いに行きます。
それまで、元気でいて下さい。
[PR]
by harvestrain | 2006-02-24 16:04 | ◆戯言の肴は日常
St. Valentine Day
a0019315_23154836.gif

a0019315_2331573.jpg

[PR]
by harvestrain | 2006-02-14 23:08 | ◆戯言の肴は日常
シフォンケーキ
a0019315_1944215.gif



なにげに、ふい字フォントを使ってみる。
おもろい。キャ♪キャ♪キャ♪
[PR]
by harvestrain | 2006-02-07 19:44 | ◆戯言の肴は日常
自己完結型棚上げ駄文
Since 2004.5.11
検索
  猫、堕を貪る。
すっかり妻らしくなった
新妻Harvestrain
もとい若干古女房です。
いつのまにか、
年とともに、
打たれ弱くなったねこにんです。
モットーは、
気の向くまま。
風の吹くまま。
猫のまま。
頭は使うな、アホになる(ぇ

-------------------
twitter
日記
ブログ
技術メモ
-------------------
お問い合わせ・ご意見はこちら
メールを送る
-------------------
最新のトラックバック
裏バイト行ってきましたっ
from わたしのおナニー
バイト行って来たぞ
from わたしのおナニー
マジだ!どうしよう?
from 童 貞プレミアン
web 作成
from web 作成
★☆★今ビジネスは劇的変..
from 在宅ビジネス
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ヨコの会
◇◆◇◆◇
ブロガー互助連盟 ヨコの会本部
◇◆◇
加盟窓口はこちら
◇◆◇
第28独立小隊
吾輩は猫である?方面部隊
CELL725
-- サマーアイズ --
◇◆◇

共同戦線中。
◇◆◇◆◇
AX